ボイラー取扱作業主任者能力向上教育 ボイラー取扱業務従事者安全衛生教育
ページの一番上へ
6・支払い方法  
5・講習会費  
4・京都府中小企業会館MAP   
3・実施場所  
2・講習会日程  
1・講習会内容 ボイラー技士・普通一圧等能力向上教育実施 
炉筒煙管ボイラーの例
講習料 :        (どちらの講習も)  ¥7,560
テキスト:最近のー圧の取扱い           ¥1,340
      最近のボイラーの取扱い       ¥1,850
京都府中小企業会館
 
座学 ボイラー @最近のボイラ   @最近のー圧  一圧
         A運転・保守管理   Aー圧の取扱いと保守
         B災害事例・関係法令B災害事例・関係法令講習時間:   9:00〜17:00    9:00〜16:00
ボイラー取扱作業主任者能力向上、ボイラー取扱業務従事者安全衛生教育の一環
として日常作業の見直しや新しい知識と技術を学ぶための講習会で労働省通達の
「安全衛生教育推進要綱」に基くものです。
対象者はボイラー技士免許を有する方及びボイラー取扱技能講習を終了した方です。
受講者はボイラー技士免許証、ボイラ取扱技能修了証、京滋(京都)支部長発行の
安全衛生教育修了証を受講当日に持参してください。