ページの一番上へ
トピックス

『事務所業務について』

京都府に発令されていた新型コロナウイルス緊急事態宣言は2月28日に解除になりました。
滋賀県も、病床数占有率、重症者数も減少してステージ2となりました。
当協会支部においても、今後はリバウンドの防止に協力して対応してゆきます。
 
なお、講習会は出来るだけ開催できるように図っていますが、参加者全員が安全な体調で、実施できるよう検温したり、さらに講習前後の体調アンケートなどを提出願う場合がありますので合わせて、ご協力をお願いいたします。

2021.3.1
ボイラ協会京滋支部

ボイラー実技講習の改定について

平成2441日から「実務経験を有する」などの受験資格が、免許交付要件に変更されます。これによりボイラー取扱等の経験を得る機会がない方が2級ボイラー技士試験免許を取得しようとする場合は従前どうり免許試験の受験前にボイラー実技講習を受講修了して2級ボイラー技士免許試験に合格するか、または2級ボイラー技士免許試験を先に受験して合格後にボイラー実技講習を受講修了することにより免許を申請し取得することができるようになりました。